はげを防ぐ薬を飲む|額やつむじの薄毛を撃退する魔法の薬

メンズ

効果と注意点

ドラッグ

福岡などにあるAGAクリニックでは、薄毛の原因となるジヒドロテストステロンの発生を抑制するプロペシアという治療薬が処方されています。プロペシアが体内でどのように作用して薄毛を改善されているのかというメカニズムを知ったうえで飲むようにしましょう。男性の体内にはテストステロンという男性ホルモンがあり、男性らしい体つきを作るために必要な働きをしている重要な成分です。しかし、このテストステロンが頭皮にある5α―リダクターゼという酵素と結合することによって、育毛サイクルを阻害するジヒドロテストステロンが発生してしまいます。福岡などにあるクリニックで処方されているプロペシアにはフィナステリドという成分が含まれており、フィナステリドにはテストステロンと5α―リダクターゼの結合を阻害するという効果があります。そのため、プロペシアを飲むことによってジヒドロテストステロンの発生を防ぎ薄毛を改善することができるのです。
福岡などにあるクリニックでプロペシアを処方してもらう際にはいくつか注意点がありますので、把握しておきましょう。まずプロペシアは男性ホルモンの阻害を防ぐことによって薄毛の症状を改善しますので、女性の薄毛には効果がありません。女性の中に薄毛の症状に悩んでいるという方は、他の方法で治療を行うようにしましょう。また、ごくまれに性欲減退やインポテンツなどの副作用が現れることがありますので、万が一服用をしてそのような症状が現れた場合は福岡にあるクリニックに相談して服用を中止するようにしましょう。